1年で1000パック食べる僕の納豆大全【2020/7/2更新】

sponsored link

1年で1000パックの納豆を食べた僕の納豆物語

この記事は私が今までに食べた納豆をレビューするという記事です。

2020/6/19から記録を開始するので、過去に食べて覚えていないものはノーカンとします。

ちなみに私は2019年度に納豆を毎日3パック食べていたので1年で「365×3=1095」の納豆を食べたという計算になります(食べすぎw

以下では「全体評価(×5がMax)」「感想」「栄養素(タレあり)」の順にご紹介します!

 

■北海道産ゆきしずか大豆の極小粒な納豆(くま納豆)「(3パック)¥250」

☆☆

粒自体がかなり柔らかく、一度噛むと口の中でサッと溶けるので食べた感じがしない。カラシはついていないが、タレの味は適度なだし加減でgood。栄養バランスはやや良い。ただコスパは良くないのでリピートはない。

<栄養素>

エネルギー:84kcal

タンパク質:6.7g

脂質:4.0g

炭水化物:5.8g

 

■鎌倉山納豆 日本の大粒「(2パック)¥175」

☆☆☆

大粒はやはり豆がでかい。豆本来の食感を感じることができるが、混ぜにくいので粘り気を生むのが難しい。鎌倉山納豆のタレは独特。大粒納豆は最近絶滅しかけているので、これからも頑張って欲しい。

<栄養素>

エネルギー:85.6kcal

タンパク質:7.0g

脂質:4.1g

炭水化物:5.6g

 

■鎌倉山納豆 小粒鉢「(2パック)¥155」

☆☆

タレに酸味を感じる。粘り気強め。納豆本来の味というよりは濃い醤油ベースの豆を味わってる感じ。栄養バランスは良いが値段が少し高いのでコスパは△。

<栄養素>

エネルギー:85.6kcal

タンパク質:7.0g

脂質:4.1g

炭水化物:5.6g

 

■ひげた 国産小粒納豆「(3パック)¥194」

☆☆☆☆☆

トレンドの極小粒ではなく小粒。通常の納豆と異なり、からしではなく”マスタード”が入ってる。ひげたの納豆は昆布ベースのタレがさっぱりしてて後味が良い。マスタードをかけると一平ちゃんのような味がしてさらに美味しい。味が美味しいだけではなく栄養バランスも完璧。リピート確定。

<栄養素>

エネルギー:86kcal

タンパク質:7.2g

脂質:3.4g

炭水化物:6.7g

 

■ミツカン ほね元気国産小粒納豆(金のつぶ)「(3パック)¥127」

☆☆☆☆☆

タレの舌触りが柔らかい。国産で価格が安くて栄養バランスも良い。毎日納豆を食べる人間にとって、味と栄養素は大事。リピート確定。

<栄養素>

エネルギー:85kcal

タンパク質:7.5g

脂質:3.8g

炭水化物:6.7g

 

■あづま食品 おいしい極小粒納豆「(3パック)¥95」

☆☆☆

一般的な納豆の味。可も不可も無く王道をいくスタイルがgood。栄養バランスも値段も普通。

<栄養素>

エネルギー:89kcal

タンパク質:6.9g

脂質:5.0g

炭水化物:5.8g

 

■くめ納豆 北海道納豆 小粒「(3パック)¥128」

☆☆☆☆

豆がクリーミーで味にクセがないので、他のおかずと合わせて食べることができる。栄養バランスもよく、個人的には好きだが少し味が物足りないと感じる人もいるのかもしれない。

<栄養素>

エネルギー:77kcal

タンパク質:6.7g

脂質:3.5g

炭水化物:6.1g

 

■江戸炭火造り 有機認証国産小粒@北海道産「(2パック)¥181」

☆☆☆☆☆

豆に納豆特有のしつこさがなく上品に仕上がっている。タレ自体も薄味で付属のマスタードをかけると、幅広く味を堪能することができる。一般的な納豆に比べて3倍の値段がするが、全体的なレベルが高いので高評価。

<栄養素>

エネルギー:86kcal

タンパク質:6.8g

脂質:4.1g

炭水化物:5.8g

 

■くめ納豆 秘伝金印「(3パック)¥138」

☆☆☆☆☆

タレの濃度が適度で食べやすい。味もしっかりついてて人気の理由がわかる。ただ、パックが開けにくい。値段もそこまで高いわけではなく、栄養バランスも良いので高評価。

<栄養素>

エネルギー:77kcal

タンパク質:6.5g

脂質:3.6g

炭水化物:6.1g

 

■くめ納豆 味道楽「(2パック)¥118」

☆☆☆☆☆

クセがなくご飯によく合う。くめ納豆のタレは味が濃すぎないので個人的に推し。一般的な納豆よりも歯応えがあり、栄養バランスも良いので高評価。

<栄養素>

エネルギー:86kcal

タンパク質:7.6g

脂質:3.8g

炭水化物:6.9g

 

■ミツカン 「(3パック)¥170」

☆☆☆☆

確かにたまごかけご飯のような食感は味わうことができるが、アレンジが強くて本来の納豆の味からは遠い。美味しいが食後の満足感は低い。値段は高いが栄養バランスは抜群。

<栄養素>

エネルギー:80kcal

タンパク質:6.6g

脂質:3.7g

炭水化物:6.4g

 

 

■極小粒納豆@ファミマ「(3パック)¥89」

☆☆☆

粒の食感は良いがタレが濃すぎるので個人的には好きじゃない。ただ値段が安いのでコスパは良い。

<栄養素>

エネルギー:95kcal

タンパク質:7.2g

脂質:5.1g

炭水化物:6.9g

 

■極小粒納豆@ローソン「(3パック)¥84」

☆☆☆

豆が少しべちゃっとする感じがあって個人的には好きじゃない。タンパク質こそ多いが、カロリーが高いのはマイナス。ただ値段が安いのでコスパは良い。

<栄養素>

エネルギー:108kcal

タンパク質:8.6g

脂質:4.7g

炭水化物:7.8g

 

■極小粒納豆@セブンイレブン「(3パック)¥84」

☆☆☆☆

コンビニ納豆は基本的にタレが濃いのでしょうがないが、3社の中では一番好き。栄養バランスがよく、価格も安い。納豆をよく食べる人にはオススメ。どこでも買える点も高評価。

<栄養素>

エネルギー:88kcal

タンパク質:7.9g

脂質:4.0g

炭水化物:6.7g

 

※ちなみに、この記事を書いた6/21はマジで10パック以上納豆食べました。。お腹痛い。