【図解】大学生のインスタの中身を晒してみた〜インサイト全公開〜

sponsored link

はじめに

今回は少しお恥ずかしいのですが、私の「インスタで最も反響があった投稿」をデフォルトの分析機能を用いてご紹介していきたいと思います!

対象とする指標は「いいね数」「インプレッション数」「プロフィール閲覧数」「保存数」です。

【図解】ビジネスアカウントでインスタが8倍楽しくなる理由
はじめに 今や大学生の間で連絡先の交換は「LINE交換しよ〜」から「とりま、インスタ交換しよ!*」が主流になりつつあります。 ※とりあえずまあ、インスタ交換しよ!の略。 今回はみんな大好きインスタをより楽しく使う方法についてご紹介します! 【超...

大学生のインスタの中身を晒してみた【インサイト公開】

※2020/4/7(火)の情報です。

f:id:tomtyan:20200407043802p:plain

【いいね数】【インプレッション数】1位

「いいね数」「インプレッション数」の2冠を達成したのはA worksのこちらの写真です。

f:id:tomtyan:20200407044800p:plain

なんと、いいね数は驚異の「454」(フォロワー810人)

※追記:2020/7/20では「イイね数=530(フォロワー826人)」

赤枠の流入元を見てみると「ハッシュタグ(#)から3710回」「場所から2918回」の閲覧があることがわかります。

このバズが起きた理由はズバリ「投稿場所(=A works)を登録するタイミングが良かった」からです。

さらに詳しく解説すると、A worksは2019年から一部のスイーツ好きに人気があったものの「インスタのMapに場所が登録されていない」という致命的な弱点がありました。

私が店を訪れた時点では登録されていなかったのですが、なんと「私が投稿するタイミングで場所がMapに追加される」という奇跡が起きました。

その影響もあってか、投稿した数日後にはイイねが集まり、場所検索の「トップ投稿*」になったことで人気が加速し、結果として「ハッシュタグ(#)検索」にも良い影響を与えたと推測できます。

※「トップ投稿」とはInstagramで反響がある投稿が優先的に他ユーザーに表示されるもの

※実際の投稿(https://www.instagram.com/p/B55X98RD-K0/

【プロフィール閲覧数】1位

「プロフィール閲覧数」の部門で首位に輝いたのは2019ミスター慶應GP(西垣匠一郎)との写真です。

f:id:tomtyan:20200407051551p:plain

こちらは分析するまでもなく圧倒的に彼がイケメンすぎるいう事が「プロフィール訪問者数」が漠増した要因です。

※追記:2020/7/20では「プロフィール訪問者数=485」

彼とは同じサークルで、イベントで同じコスプレをしたり、三田祭で一緒に小籠包を売ったりしましたが、如何せんイケメンすぎる。。(近くにいても毎回思う

僕の場合、顔が特別カッコ良いというわけではないので、話術を駆使して半ば強引に小籠包を売ったりしたのですが、彼の場合は何もしなくても顔がカッコ良いので自然と周りに女性が寄ってきます。笑

イケメンなのはもちろんのこと「高身長」「スレンダー」「小顔」でもあるので、ミスター慶應の中でもファンが多いのも納得です。

※実際の投稿(https://www.instagram.com/p/B5Sngg4D2Tt/

【保存数】1位

「保存数」の部門で首位に輝いたのは祇園 北川半兵衛*」のこちらの写真です。

※ギオンキタガワハンベエ

f:id:tomtyan:20200407052935p:plain

こちらは京都に旅行した時の一枚なのですが、保存数がイイね数を上回るという異常な人気ぶりを見せました。

※追記:2020/7/20では「イイね数=381、保存数=404」

「保存数」とは、インスタの保存機能のことで「真の人気度」を表すとも言われています。

実はこの写真はある友人に「この角度から写真とって〜」と頼まれたので、私が気軽に撮影したという一枚です。

この投稿がバズった背景としては「ハッシュタグ(#)からの流入が多い」という事が挙げられます。

この投稿では「#北川半兵衛 #京都抹茶 #京都グルメ」というハッシュタグをつけていたのですが、なんとこれら全てで「トップ投稿」に掲載されることができました。

トップ投稿に掲載されるというのは、例えばユーザーがインスタ内で「京都グルメ」と検索したとき、優先的に上位に掲載されるというものです。

※実際の投稿(https://www.instagram.com/p/B9rN5OyjIgr/

まとめ

「インスタの分析めちゃめちゃおもろいw」

自分のアカウントの中身をインターネットで晒す人は中々いないと思うのですが、この記事が皆さんの投稿の参考になれればと思います。

 

これからも有益な情報を無料で発信し続けるので「ブックマークB!」と「SNSのフォロー」お願いします🙇‍♂️

🗣んならね〜〜

Comment