【2020年度版】初心者がはてなブログ開始15日でGoogle AdSenceに合格した話

sponsored link

はじめに

タイトルからお察しかとは思いますが、開始15日でGoogle AdSenceに合格しましたぁぁあああ!!!!

はてなブロガー界隈の方は分かると思うのですが、これはかなり快挙です!!

なぜなら「はてなブログはGoogle Adsenceと相性が悪い」と言われており、中には「46記事で30回以上不合格の方」もいて内心不安でした。。

[ はてなブログ Google AdSence 最短 ]でググっても一番早い人で2週間前後だったので、やはり今回の合格は奇跡とも言えます。

こちらが今回の証明書です。ででーん↓↓

f:id:tomtyan:20200402021834p:plain

※この女の人の正体は不明

そして、こちらがGoogle AdSenceというもの↓↓



ブログの運用状況

読者の登録数:「43人(前日までは6人だったが謎のバズりにより一夜で爆増)

記事数:「15本(ブログ開始日3/8から毎日更新)

カテゴリ数:「6つ

文字数(全15本分の推移):「1889 → 2909 → 3968 → 2367 → 2122 → 2042 → 2491 → 3640 → 3348 → 3435 → 2882 → 3908 → 4164 → 4132 → 3956

f:id:tomtyan:20200322233433p:plain

f:id:tomtyan:20200322233521p:plain

Google AdSenceに合格するまでにした11のこと

  1. はてなブログをProにアップグレード
  2. お名前.comで独自ドメイン取得
  3. とにかく大量の文字数で記事を書く
  4. カテゴリ数を絞る
  5. DNS設定をtxtに変えて無事死亡
  6. URLリダイレクト設定
  7. パンくずリストの作成
  8. 「お問い合わせ」の設置
  9. 「プライバシーポリシー」の設置
  10. 「グローバルメニュー」の設置
  11. Google Search ConsoleでURL検査

はてなブログをProにアップグレード

まず私は開設と同時に「はてなブログをProにアップグレード」しました。

理由は「広告が消える」「トップページを記事一覧にできる」「独自ドメインを取得できる」からです。

※他にも「固定ページが作れる」などメリットは多く存在しますがここでは割愛します。

また料金も1000円程しかかからないので、WordPressで有料テーマを買ってレンタルサーバーを契約するよりもコスパが良いと考えたからです。

↓↓こちらがProの料金体系です参考

f:id:tomtyan:20200402033930p:plain

コースに関しては「1ヶ月コース」をオススメします。

初めの頃は熱意があっても、将来的にブログを継続する(or WordPressへ移行する)かは分からないからです。

お名前.comで独自ドメイン取得

私がブログを開設する前までは会社のブログをWordPressで運用していたので、当初はWordPressへ移行するつもりでした(今は微妙…

ブログを移行する際には「独自ドメイン」が絶対に必要なので、お名前.comで「yonaha.info」という独自ドメインを取得しました。

※「yonaha」(=與那覇)は私の苗字ですw

独自ドメインは「Google AdSenceに合格する」ためにも、できれば取得しておいた方が良いです(サイトのURLがカッコ良くなるのでモチベーションにもなる

とにかく大量の文字数で記事を書く

私のブログの文字数を見て貰えば分かると思うのですが、基本的に2500~3500字で書いています。

毎日更新すると決めていたのでかなりキツめだったのですが、いくつかのサイトで「大量の文字数を書くことがAdSence合格につながる」と書いていたので、それを信じて「とにかく大量の文字数で記事を書く」ようにしました。

※文字数を増やすことはSEO的にも良い(=サイトがGoogleに評価されやすい)らしいのでオススメです。

カテゴリ数を絞る

こちらもよく言われているのですが「カテゴリを絞る」という事は、Googleから専門性があると判断され検索上位に載るようになります。

Googleからの評価が上がると、もちろんGoogle Adsenceの審査も通りやすくなるのでこちらはオススメです。

DNS設定をtxtに変えて無事死亡

初心者の方は絶対にやってはいけないのですが、私はお名前.com上で「DNS設定をtxtに変えて無事死亡」しました。

これはGoogle AdSenceの合否に全く関係無いので、絶対にやらない方が良いです。

↓↓DNS設定を変更してサーバーがダウンした日

f:id:tomtyan:20200402040036p:plain

 ※サーバーがダウンした日はDNS設定が原因だとは分からず、スノボをしに行くバスの中で一人でひたすら原因を探ってました、、泣(しかもその日はオール明けで寝れなかった

URLリダイレクト設定

冒頭でもお伝えした通り、はてなブログとGoogle AdSenceの相性は最悪なので、Google AdSence申請の際に「URLが見つかりません」というエラーが出ます。

そこで必ず行うのが「URLリダイレクト設定」です。

私はこちらのサイトを参考にしました。

パンくずリストの作成

簡単にブログのユーザービリティー(=使いやすさ)を向上させるために、初心者にオススメしたいのが「パンくずリストの作成」です。

作成方法に関してはこちらのサイトを参考にしました。

↓↓実際のパンくずリスト

f:id:tomtyan:20200402042726p:plain

「お問い合わせ」の設置

Google AdSenceの合格者はほぼ全員が「お問い合わせ項目」を設置しています。

これを設定していないと、合格は厳しいと言われているのでなる早で設定しましょう。

作成方法に関してはこちらのサイトを参考にしました。

Google Formsで適当に作成して、固定ページに貼り付けて終わりです。

「プライバシーポリシー」の設置

プライバシーポリシー」を設置するということも、お問い合わせ項目と同様に大切です。

どのサイトを参考にしても構わないのですが、例えばこちらのサイトなどがあります。

コピペするだけなので、0秒でできます(それは速すぎ

↓↓ちなみに、私はブログの右下にちょこんと表示させています。

f:id:tomtyan:20200402060208p:plain

以下のコードを「管理画面デザインカスタマイズフッタ」に貼り付けて下さい。

赤字は自分のサイトに合わせて下さい。

↓↓実際にこのサイトで使われているコード

<div id=”copyright” align=”right”>
<span style=”font-size: 12px”>©〜〜ここに自分のブログの名前を書く〜〜|</span><a href=”〜〜ここに自分の「プライバシーポリシー」のURLを貼る〜〜“><span style=”font-size: 12px”>プライバシーポリシー </span></a><span style=”font-size: 12px”>|</span><a href=”〜〜ここに自分の「お問い合わせ」のURLを貼る〜〜“><span style=”font-size: 12px”>お問い合わせ</span></a></div>

「グローバルメニュー」の設置

こちらも初心者でも簡単にできるのですが「グローバルメニュー」を設置すると、ユーザービリティーが向上しGoogleからの評価も高くなるので、AdSenceにも合格しやすくなります。

↓↓こちらが実際のグローバルメニュー

f:id:tomtyan:20200402051608p:plain

地味にアニメーションも入っててカッコ良いので、個人的には好きです。

まず、以下のコードを「管理画面デザインカスタマイズフッタ」に貼り付けて下さい。

数などは自分の好みに合わせてもらって良いです。

赤字は自分のサイトに合わせて下さい。

↓↓実際にこのサイトで使われているコード

 <nav class=”topCategory”>
<a href=”〜〜ここに自分の「ホームページ」のURLを貼る〜〜“>Home</a>
<a href=”〜〜ここに自分の「自己紹介」のURLを貼る〜〜“>About</a>
<a href=”〜〜ここに自分の「+読者になるページ」のURLを貼る〜〜“>Subscribe</a>
<a href=”〜〜ここに自分の「Instagramアカウント」のURLを貼る〜〜“>Instagram</a>
<a href=”〜〜ここに自分の「お問い合わせ先」のURLを貼る〜〜“>Request</a>
</nav>

次に、以下のコードを「管理画面デザインカスタマイズデザインCSS」に貼り付けて下さい(コピペでOKです

.topCategory{text-align:center; padding: 0px; margin: 0px;background-color
:#ffffff;} .topCategory > a{text-decoration:none;display:inline-block ;border-bottom:1px solid #929292; border-radius: 0px; padding: 15px ;margin:5px; background-color:#ffffff;color:#929292;font-size:18px ;font-family:sans-serif;} .topCategory > a:hover{text-decoration:none ;display:inline-block;border-bottom:1px solid #929292; border-radius : 0px; padding: 15px; margin:5px; background-color:#ffffff;color:#000000 ;font-size:18px; font-family:sans-serif;}

Google Search ConsoleでURL検査

初心者のみならずブログを効率的に運営するには「Google Search Console(通称:さちこ)」を導入する必要があります。

Google Search Consoleには様々な使い方があるのですが、Google AdSenceに合格するための「自分のサイトをGoogleに登録してもらう」必要があります。

「何を当たり前のことを、、」と思われた方もいるとは思いますが、実際に[site:自分のサイトURL]でググって見て下さい。

自分のサイトがヒットしないことがわかるはずです。

↓↓こんな感じです

f:id:tomtyan:20200402060424p:plain

もし、登録されていないのであれば「早急に登録させる」必要があります。

やり方は簡単で、Google Search Consoleの左上の「URL検査」を押し、登録させたいURLを入力するだけです。

f:id:tomtyan:20200402055025p:plain

以上が「私がGoogle AdSenceに15日で合格した方法」の全てとなります。

Comment