なぜ大学生は飲み会後に太るのか〜身体への影響と対策編〜

sponsored link

はじめに

今回は前回の続編ということで「飲み会が及ぼす身体への影響」と「飲み会での対策」を合わせてご紹介したいと思います。

では、早速みていきましょー!!

なぜ大学生は飲み会後に太るのか〜原因と勘違い編〜
はじめに 私は昨日少し激しい飲み会に参加して来たのですが、ついつい帰宅後に「シメの爆食い」をしてしまいました。 深夜か朝方かは関係なく「飲み会で散々吐いたからゆうて今食べても太らないっしょ」という感覚で、限界まで自分の好きなものを食べ続けます(今すぐ辞...

飲み会が体に及ぼす影響

  1. コルチゾンが増加し筋肉が分解される
  2. アルコールの利尿作用で水分不足になる
  3. 内臓のオーバーワークで筋肉の回復を妨げる
  4. 筋繊維(特に速筋繊維)が部分的に破壊される
  5. テストステロン分泌量が減少し、筋肉が作られなくなる
  6. 少量でも長期的にはタンパク質を合成する力が40%も低下する

コルチゾンが増加し筋肉が分解される

アルコールを摂取すると体内の血糖値をコントロールするために、コルチゾールというホルモンが分泌されます。

コルチゾールはエネルギーである「糖」を生み出すために「筋肉の分解」を促進するという働きがあります。

つまり、アルコールを摂取することで「コルチゾンが増加し筋肉が分解される」というわけです。

アルコールの利尿作用で水分不足になる

私たちは飲み会で大量の水分を摂取しているように思いがちですが、実際は逆で「アルコールの利尿(・発汗)作用により身体の水分量が減る」という事がわかっています。

大学生の飲み会では、水どころかチェイサーも許されない事が多いのですが、そこは酒ザコである事を自白して「お酒を飲んだ分だけ水を飲む」という事を徹底しましょう。

※かくいう私も水分補給を疎かにしがちなので以後気を付けます。。

内臓のオーバーワークで筋肉の回復を妨げる

筋トレ後は、筋肉が疲労し内臓に負担がかかると言われています。

そんな中お酒を飲んでしまうと、アルコールの分解で肝臓に負荷がかかり結果的に「内臓のオーバーワーク(=働きすぎ)となり筋肉の回復を妨げる」こととなります。

せっかくジムで鍛えた筋肉がパァ(=無駄)になってしまうのは勿体ないですよね。

筋繊維(特に速筋繊維)が部分的に破壊される

アルコールを摂取すると「筋繊維(特に速筋繊維)が部分的に破壊される」ことがわかっています。

速筋とは、芸能人やモデルの方が最も気にする「身体をメリハリのあるものにし魅力的に魅せる」筋肉のことで「代謝を上げる」上でも欠かせないものとなります。

【東大教授監修】効く筋トレ・効かない筋トレ〜筋トレ編〜
筋トレの基本的な10の考え方 - - - 概念系 - - - 有酸素運動よりも「ダイエット効果」が高い 筋肉は「大きな負荷」が繰り返しかかることで発達する 身体を動かすエンジンとしての筋肉の能力は「大きさ」で決まる 筋...
【東大教授監修】効く筋トレ・効かない筋トレ〜食事編〜
タンパク質・脂質・炭水化物の基礎知識10選 - - - タンパク質 - - - 筋肉を太くするにはタンパク質が必要 タンパク質を多く含む食品は、たいてい脂肪も多く含んでいる 摂取エネルギーでタンパク質の割合が大きいと体脂肪が...

テストステロン分泌量が減少し、筋肉が作られなくなる

テストステロンとは「筋力アップ」「認知機能の向上」「社交性を高める」男性ホルモンのことで、テストステロン値が高いと「病気のリスクが減り女性からモテる」と言われています。

お酒を飲んでしまうと「テストステロン分泌量が減少し、筋肉が作られなくなる」ので、我々男性陣は注意が必要です。

少量のアルコールでも長期的にはタンパク質を合成する力が40%も低下する

2001年にアメリカでラットを対象にアルコールを含む餌を16週間与えたところ「身体のタンパク質合成量が約40%も低下した」という結果が出ました。

これが人の場合どのような結果が出るのかはわかりませんが、毎週のように酒を浴びる生活をしている大学生は40%どころの低下で済まないかもしれません。。

飲み会で太らないために

– – – Good – – –

[]蒸留酒(=焼酎やハイボールなど)

[]枝豆、冷奴、焼き鳥、卵焼き、ステーキ、刺身、しゃぶしゃぶ、漬物、サラダ、焼き魚

[]水割りやソーダ割りで飲む

[]朝ご飯や昼ご飯を”少し”抜いてカロリーを調整する

[]お酒を飲んだ分だけ水を飲む

– – – Bad – – –

[×]ビール・日本酒・ワイン・マッコリ・梅酒・チューハイ・カクテル

[×]脂質が多いもの(揚げ物・ポテト・ポテトサラダ)・塩辛いもの・味の濃いもの

[×]ストレートやロックで飲む

[×]大量(=20g以上) or 一気に飲む

[×]朝ご飯や昼ご飯を”全部”抜いてカロリーを調整する

[◎]蒸留酒(=焼酎やハイボールなど)

飲み会で太らないためには「蒸留酒(=焼酎やハイボールなど)」を飲むと良いです。

蒸留酒は「糖質が無いので太らない」ことが特徴で、どうせ大学生の飲む酒に美味しいものなんて無いのでダイエット中の方にオススメのお酒です。

↓↓蒸留酒の仲間↓↓

「ウイスキー」=最も有名な蒸留酒。

「ハイボール」=ウイスキーを炭酸で割ったもの。

「焼酎」=原料は麦や芋だが、蒸留過程で糖質がカットされているのでどれも問題なし。

「ジン」「ウォッカ」=糖質はゼロなので問題ないが、トニックなどは砂糖が多いので割り方に注意。

※蒸留酒は別名「スピリッツ」で、それに果実やハーブで風味をつけたものを「リキュール」と言います。

[◎]枝豆、冷奴、焼き鳥、卵焼き、ステーキ、刺身、しゃぶしゃぶ、漬物、サラダ、焼き魚

少し欲張って書いてしまいましたが、基本的に「低カロリーで糖質量が少なければ何でもOK」です。

男性の方であれば、上記のものでは満足できないと思うので「飲み会前に何かしら食べてくる」などして、居酒屋ではできるだけヘルシーなものを選ぶようにしましょう。

※飲み会前に何かしら食べるのは「空腹状態でお酒を飲まない」ということにも繋がります。

[◎]水割りやソーダ割りで飲む

体内でアルコールを分解したり、水分不足を防ぐという意味でも「水割りやソーダ割りで飲む」ということは非常にオススメ。

しかし、大学生の方(特に男性)は水割りやソーダ割りを選ぶと「は?お前、渋いなww」と煽られるので、”自分の身体を選ぶ”か”プライドを選ぶか”は良く考えておいた方が良いです。

 [◎]朝ご飯や昼ご飯を”少し”抜いてカロリーを調整する

飲み会の席というのは基本的に「食べすぎてしまう」という傾向があります。

私は数週間前に訪れた「ちばチャン@渋谷」で名物の唐揚げ大バカ(↓画像)を約半分も食べてしまいました。(どうりで太るわけだ

このような食べ過ぎは誰にでも起こり得ることなので「朝ごはんや昼ご飯を”少し”抜いてカロリーを調節する」ことがオススメです(自分に言いたい

f:id:tomtyan:20200324012213j:plain

[◎]お酒を飲んだ分だけ水を飲む

これまで何度もお伝えした通り、アルコールには利尿(・発汗)作用があるので「お酒を飲んだ分だけ水を飲む」ことが重要になってきます。

特にベロンベロンに酔った大学生では「水を飲む」という判断もできないと思うので「周囲の人の積極的な姿勢」が大事になってきます。

[×]ビール・日本酒・ワイン・マッコリ・梅酒・チューハイ・カクテル

「ビールは太る」というのは有名な話ですが、なぜ太るのかというと「糖質が多く高カロリー」「炭酸ガスやホップ(=ビールの原料)成分に含まれる食欲増進効果」「度数が低いので大量に摂取しがち」という3つの大きな理由が原因と言われています。

他に挙げた「日本酒」「ワイン」などのお酒も「糖質が高い」という理由から全てNGです。

私は飲み会でひたすら「梅酒のロック」を頼むのでこれから気をつけるようにします。。

※「赤ワイン」にはポリフェノール(=長寿遺伝子を増やす)が入っているので白ワインよりは身体に良いとされています。

[×]脂質が多いもの(揚げ物・ポテト・ポテトサラダ)・塩辛いもの・味の濃いもの

ダイエットをしている方は飲み会の席でなくとも「脂質が多いもの(揚げ物・ポテト・ポテトサラダ)・塩辛いもの・味の濃いもの」は控えた方が良いです。

脂肪が多いものは直接「体脂肪」に変わり、塩辛いもの・味の濃いものは「食欲増進効果」があるので積極的に避けるべきです。

[×]ストレートやロックで飲む

悪酔いを避ける、身体に負担をかけないという意味でも「ストレートやロックで飲む」ことは絶対に避けるべきです。

私の周りには「ブラックニッカ(通称:おじさん)」(↓画像)を喜んで一気飲みするというガイジが何人かいるのですが、一般的な男子大学生でもお酒を「ストレートやロックで飲む」という人は少なくないはずです。

彼らのように「救急搬送された回数を自慢する」ような人種にならないためにも「自分の身体を痛めつけすぎない」ことが大切です。

[×]大量(=20g以上) or 一気に飲む

こちらも自明な事ですが自分の限界を超えて「大量(=20g以上) or 一気に飲む」と脂肪が蓄積されやすい身体になるだけでなく、身体に相当な負荷をかけるのでとても好ましくないです。

厚生労働省の発表によると、純アルコールの適量は「20g」とされています。(参考

また私の過去記事では「純アルコール量」や「酔いが覚める時間」の計算方法を載せていますので是非参考にしてみて下さい。

なぜ大学生は飲み会後に太るのか〜原因と勘違い編〜
はじめに 私は昨日少し激しい飲み会に参加して来たのですが、ついつい帰宅後に「シメの爆食い」をしてしまいました。 深夜か朝方かは関係なく「飲み会で散々吐いたからゆうて今食べても太らないっしょ」という感覚で、限界まで自分の好きなものを食べ続けます(今すぐ辞...

[×]朝ご飯や昼ご飯を”全部”抜いてカロリーを調整する

上で「朝ご飯や昼ご飯を”少し”抜いてカロリーを調節する」ことは良いとお伝えしたのですが「朝ご飯や昼ご飯を”全部”抜く」というのは、急な血糖値の上昇にも繋がり「太る原因となる」のであまり推奨できません。

飲み会前に”少し”何かを口に入れ、急な血糖値の上昇を防ぎましょう。

Comment